冒険少年のスペイン美女アルバちゃんとは?スペイン語や料理も紹介!

(PR)本ページにはプロモーションが含まれる場合があります
エンタメ

2023年6月26日放送の「アイアム冒険少年」では、あばれる君がスペイン美女と本場のスペイン料理を作ります!

そのスペイン美女がアルバちゃん

アルバさんがどんな活動をされているのか紹介していきたいと思います。

また、あばれる君とのやりとりから出たスペイン語も紹介したいと思います。

冒険少年出演のスペイン美女アルバちゃんの経歴は?

こまったうさぎ
こまったうさぎ
予告に出てたアルバちゃん綺麗だけどモデルさんとか?

綺麗だよねー!でも芸能のお仕事はしてないみたいだよ!

筆者
筆者

第5弾の大自然クッキングに登場したアルバちゃん。

前回登場したナヨンちゃんはアイドルでしたが、アルバちゃんはどういった経歴でしょうか?

アルバちゃんは日本が大好きで、ワーキングホリデーを利用して10ヶ月ほど前に日本にきた24歳だそうです。

日本語は挨拶程度。

アイドルやテレビに出るような活動はされていないようです。

あばれる君との意思疎通が難しくて見ていて面白かったですね。

活動はされていないようですが、思い切りの良いところやリクエストに応えて歌ってくれたりと良いノリを見せてくれました。

美しい顔立ちですし、これを機にテレビで見る日が増えたら嬉しいですね。

冒険少年出演のスペイン美女アルバちゃんが教えてくれたスペイン語は?

アルバちゃんは日本語があいさつ程度しかできないため、たびたびスペイン語が飛び出しました。

スタート早々に出た「バカ」。

あばれる君は自分に言われたのか?と混乱していましたが、「牛」のことを「バカ」というそうです。

そして謎の植物を見ているあばれる君を見て「アホ」というアルバちゃん。

再びの混乱でしたが、謎の植物を「アホ」というそうです。

数日育てて引っこ抜いて分かったのは…「アホ」は「ニンニク」でした。

その後、パエリアに必要な「イエルバ」が必要だというアルバちゃん。

ジェスチャーで魚の内臓を取り除いた部分に入れる必要があると教えてくれた「イエルバ」は、「ハーブや香草」など魚の臭みを取り除くものでした。

あばれる君はヨモギを見つけ、無事にイエルバをゲットしていました。

スペイン美女アルバちゃんとあばれる君が海で釣ったものは?

パエリアの具材探しに海へ行ったアルバちゃんとあばれる君。

ふたりはクルマエビ漁に挑戦!

アルバちゃんはクルマエビ漁の才能を発揮し、1時間で30匹ものクルマエビをゲットしていました。

あばれる君はまさかの真アナゴをゲット!

アルバちゃんは船酔いでダウンしてしまい、その間にあばれる君はムギイカとイトヨリダイを釣っていました。

これらはパエリアに。

予定外の真アナゴはアナゴの押し寿司に。

あばれる君のアルバちゃんへのもてなしが素敵ですね。

釣りの後の木工細工もアルバちゃんはダウンだったため、ここで秋元真夏さんが登場しました。

木工カトラリー作りに挑戦し、秋元真夏さんの作ったスプーンが視聴者プレゼントになりました。

詳しくは番組のTwitterをご確認くださいね。

スペイン美女アルバちゃんがどうしても欲しかったものは?

スペイン美女アルバちゃんがどうしても欲しかったものは?

パエリアにはサフランが大事だから必要というアルバちゃん。

世界一高級なスパイスと呼ばれているサフランは、1年間に2日しか咲かない花からとれるとのこと。

サフランの黄色と赤いパプリカで国旗をイメージしたものが、本場のパエリアだそうですよ。

スペイン美女アルバちゃんが教えてくれるスペイン料理のコツとは?

チュロスを焼く際に、細長く伸ばした丸型では水蒸気が逃げられず爆発してしまうそう。

水蒸気がうまく生地から逃げられるように星形になっているそうですよ。

パエリアは見た目が大事なため、パプリカは大きめに切るのがコツ。

パエリアの作り方は

  1. オリーブオイルを引いてパプリカを弱火で炒めて取り出す
  2. 海鮮を中火で炒め、半分をトッピング用に取り出しておく
  3. オリーブオイルを追加し、トマトソース、ニンニク、お米を入れて炒める
  4. 海鮮スープとぬるま湯に漬けて色を出したサフラン、塩、ピメントンを入れ強火で煮込む
  5. 飾り付けをしてじっくり煮込めば完成

とっても美味しそうで食べたくなりましたね!

見ていると家でも作れそうな…?

休みの日に挑戦してみようと思います。

 

コメント