ぎふ長良川花火大会2023有料観覧席の申し込み方法は?販売期間はいつまで?

(PR)本ページにはプロモーションが含まれる場合があります
生活

第1回ぎふ長良川花火大会が2023年8月11日に開催されます。

全国選抜長良川中日花火大会と全国花火大会の2つが統合され「ぎふ長良川花火大会」として開催されるとのこと。

どちらの花火大会も大規模だったので、楽しみでしかないですが混雑は避けられません。

有料の観覧席はあるのでしょうか?

確実に見られるように有料観覧席があるかを調べてみました。

ぎふ長良川花火大会の有料観覧席はある?

ぎふ長良川花火大会の観覧チケットや有料席はあります!

ぎふ長良川花火大会は、長良川の長良橋~金華橋間を会場として開催されますが、長良川右岸に有料観覧席の「応援席」が設けられます。

長良川右岸が有料観覧席、長良川左岸が無料観覧席になりますね。

雑踏事故の防止のため、会場内の人流抑制も目的のようです。

4年ぶりの開催ということで、相当な混雑が予想されます。

どうせなら有料観覧席でじっくりと綺麗な花火を見たいものですね。

応援席の種類と値段

長良川右岸の長良橋~金華橋間の約1.4kmの間に、有料観覧エリアが設けられます。

  • 椅子を用意する指定席が2種類
  • 各エリアで自由に場所を取ることができる自由席が3種類

の計5種類です。

自由席の一部は、先行入場券を500円でつけることもできますよ。

応援席の種類と値段

合計およそ18,000席が販売されます。

未就学児で席が不要(膝上鑑賞)の場合は、席を確保しなくて良いとのこと。

シートや椅子の持ち込みは禁止です。ご注意ください。

最前列で見たい!という気持ちももちろんありますが、正面で見られる2列目以降の指定席も魅力的ですね。

写真が好きな方は、三脚が持ち込める席があるのも嬉しいですね!

未就学児は膝上鑑賞が可能というのも嬉しいところ。

しかし、膝上鑑賞で段ボール椅子は潰れないのか…?と調べてみたところ、段ボール椅子の耐荷重は一般的に100kg前後のようですよ。

ぎふ長良川花火大会の観覧チケットや有料席の申し込み方法は?

ぎふ長良川花火大会の観覧チケットは、岐阜市民先行一般販売の2種類があります。

岐阜市民先行は、チケットぴあと葉書で申し込みできます。

一般販売は、チケットぴあとセブンイレブンのマルチコピー機で購入できます。

その他として、ふるさと納税ツアーの申し込みでも購入可能です。

ふるさと納税での申し込みが可能なのは嬉しいですね!

岐阜市民以外で一般販売に先駆けて有料観覧席を確保できるのは魅力的。

ぜひご検討くださいね。

チケットぴあでの申し込み方法

  • 岐阜市民先行(1人10枚まで)
  • 一般販売(Pコード:650-170)

岐阜市民先行は、2023年4月20日10:00から申し込みが始まります。

一般販売は、2023年6月12日10:00から販売開始です。

抽選ではなく先着順で予定枚数に達したら販売終了なので、開始日に遅れないようにご注意ください。

岐阜市民先行 2023年4月20日10:00~2023年5月19日23:59 2023年6月3日頃から
順次結果発表
一般販売 2023年6月12日10:00~ 予定枚数に達したら販売終了

はがきでの申し込み方法

  • 岐阜市民先行(1人10枚まで)

岐阜市民のみが対象です。

2023年5月19日必着で以下の内容を記載し、岐阜長良川花火大会係に送付します。

抽選結果は6月3日から当選者のみに郵送されますよ。

  • 郵便番号
  • 住所
  • 氏名(フリガナ)
  • 希望席種:第一希望~第三希望
  • 枚数
  • 送付先:461-0005 名古屋市東区東桜2丁目13番32号
    ぴあ名古屋ビル4階

セブンイレブンでの購入方法

  • 一般販売(先着)

セブンイレブンにあるマルチコピー機で購入できます。

以下の流れで購入できますよ。

  • マルチコピー機の「チケット」を選択
  • 「セブンチケット」を選択
  • ジャンル・キーワードからぎふ長良川花火大会を検索

ふるさと納税での購入方法

  • ふるさとチョイス
  • 楽天ふるさと納税
  • auPAYふるさと納税

以上3つのふるさと納税サイトから申し込みが可能です。

岐阜市民以外で早めに席を確保するにはふるさと納税がおすすめです!

ふるさと納税で扱っている席種は3種類です。

  • 最前列の指定席:38,000円
  • 2列目以降の指定席:24,000円
  • 自由席:18,000円

自由席は、先行入場券付きの段ボール椅子の席なので、長良橋の下流・金華橋の上流あたりですね。

ツアー申込での購入方法

クラブツーリズムで「有料椅子席から鑑賞」できるツアーの申し込みが始まっています。

京都・大阪・三宮方面から参加される方におすすめで、岐阜市民じゃなくても有料観覧席を早めに確保することができますよ!

初日に花火大会鑑賞→2日目に黒壁スクエアを散策という日程になっていました。

詳細はクラブツーリズムのHPでご確認くださいね。

ぎふ長良川花火大会の基本情報

大会名 第1回ぎふ長良川花火大会
テーマ 平和に願いを込めて
日時 2023年8月11日(金)19:30~20:35予定
小雨決行。荒天の場合は8月19日に延期。再延期はなし。
会場 岐阜市長良川河畔、長良橋下流~金華橋上流
(川の北側が観覧エリア、川の南側中州が打上げ会場)
観覧エリア 有料観覧エリア:川の北側
無料観覧エリア:会場周辺に設置なし
駐車場 有料観覧エリア近くに市営の駐車場なし
交通規制 当日の規制あり。詳細は未定。
アクセス JR岐阜駅・名鉄岐阜駅からバスで30分「鵜飼屋」バス停から徒歩

ぎふ長良川花火大会の観覧チケットや有料席の申し込み方法まとめ

4年ぶりに岐阜県で開催される大きな花火大会は、第1回ぎふ長良川花火大会となりました。

大会規模はこれまでのものと同等を目指すとのこと。

つまり3万発程の大きな花火大会になることが予想されます。

大変な人込みが予想されるので、確実に花火が見られる席が確保できたら嬉しいですよね!

岐阜市民先行の抽選は4月20日から、一般販売は6月12日からです。

6月19日現在、チケットぴあでの残席は「自由席(段ボール椅子)」のみです。

検討中の方は早めに申し込んでみてくださいね!

コメント